競馬初心者必見!競馬の基礎情報

これを覚えて競馬初心者卒業

競馬はサラブレッドが走りの速さを競う競技で、それを観戦するファンは馬券を買ってレースを楽しむことが出来ます。競馬は国に認められているギャンブルですので安心です。馬券の購入の方法もいろいろあります。オーソドックスなのは競馬場やウインズに足を運んで買うことです。この場合、競馬場やウインズに置いてあるマークカードに記入して窓口でお金を払って購入します。窓口は自動で馬券が買えるものと、職員がいる窓口があります。また、マークカードの分からない場合はJRAの係員に聞けば教えてくれますので初心者でも安心です。馬券はレースの2分前まで買うことが出来ます。従ってパドックや本馬場入場をじっくり見て馬の調子を見極めてから買うことが可能です。競走馬は当日の気配が最も大切だと力説するベテランのファンもいますので、初心者に片はそういった格言も信じて馬の気配を判断することも面白いです。また、馬券はインターネットを通じても買うことが出来ます。この場合、事前に銀行口座の開設や、JRAへの申請申し込みが必要になります。しかし手続きは非常に簡単ですので、初心者の方でも安心して申し込みが出来ます。これをしておくと非常に便利で、開催日に仕事と重なって馬券を買いに行けない日でもパソコンやスマートフォンから買うことが出来るのです。JRAのレースは芝とダートで行われます。芝のレースはスピードが要求され、ダートのレースは力強さが必要だとされています。また、血統によって芝に向いているかダートに向いているかの傾向も出ます。ただし、父と母の配合により、デビューして何走か走ってみないことにはどちらに適性があるのかわからない馬も多くいます。従ってデビュー直後、陣営はいろんなレースに出走させて自分の担当馬の適性を見つけようとします。未勝利戦の競馬の面白さはこういった部分にもあり、思わぬ馬が意外な適性をみせて血統的な背景とやや違うタイプのレースで好走することも多いのです。また、「ダート巧者」と言われる馬も出現します。芝での走りがいまいちでも、ダートになると見違える馬もいます。こういったタイプの馬は稼ぎ場所も増えます。地方交流のダートの重賞レースも多くあり、概ねダート巧者の馬は高齢になっても活躍する傾向にあります。従って各競走馬の適性を知ることも馬券で好成績を残すために必要な知識であると言えます。研究すればするほど奥が深いのが競馬です。

そんな競馬の中で、3歳牝馬が挑む春の大一番が桜花賞です。
桜花賞の予想を見事的中させて、クラシック戦線の幸先の良いスタートを切りたいですね。
プロの予想を参考にするとより精度が増しますので、自分一人で抱えずに、専門家の意見を聞くと良いでしょう。

© 2016 競馬初心者必見!競馬の基礎情報